着物と帯の組み合わせ

着物と帯の組み合わせ

着物の処分方法は?

着物を含め小物に至るまで、和装には「格」というものがあります。

同じ格のものを組み合わせることで全体的に調和がとれた着こなしとなります。

最近は格の境界線が曖昧になってきつつありますが、知識として知っておくことはとても大事です。

ここからは実際に、代表的な格について見ていきましょう。

色柄の調和

色の調和のご紹介に入る前に、色の基本である膨張色と収縮色について軽く触れておきます。

寒色系、具体的には黒、青、紫、青緑、グレー等の色は収縮色といって、小柄で痩せて見えます。

反対に暖色系、具体的には白、赤、ピンク、黄色、オレンジ等の暖色系は膨張色といって、大きく膨張して見えます。

しかし人によって似合う色は異なるので、様々な色を試してみて、自分をもっとも輝かせる色を選びましょう。

さて、色の調和についてですが、大きく二つに分けることができます。同系色の調和と、反対色の調和です。

素材の考慮で合わせ

素材の格は高い順から見ると、正絹⇒麻⇒木綿⇒ウール⇒化繊という順になっています。

素材の選び方のパターンとしては【染めの着物・染めの帯】【織りの着物・織りの帯】【染めの着物・織りの帯】【織りの着物・染めの帯】の四つがあります。

合わせ方として、「染めの着物に織りの帯、織りの着物に染めの帯」という有名な言葉がありますが着合わせを考えるときに参考になるので覚えておくといいでしょう。

おすすめ着物買い取り専門店は?

評判の良い着物の買い取り人気業者


スピード買取.jp



スピード買取.jpは、特に着物・帯・羽織・男性もの着物等では業界内でもトップシェア級の規模を誇る高価古物買い取り業です。 日本全国の広範囲におけるスピーディーな出張買取がウリで、出張料や査定費用、キャンセル料も一切無料というハイクオリティなサービスに人気が集まっています。 最近ではテレビなどを中心に様々なメディアにも取り上げられており、対応に若干の遅れが生じているほどの人気ぶりで、web上の口コミ評価はかなり高いものが目立ちました。


ウルトラバイヤープラス



・タレントのIVANさんをイメージモデルに起用
・アジア各国に店舗も展開しており、他業者が買取できない商品でもしっかり査定
・国外にも多数のバイヤーと提携。国内よりも値がつきやすいため、お客様への買取査定額が高額
・持ち運びが難しい大型商品も引き揚げ/買取も対応
・常にお客様目線!異なる還元キャンペーンを定期実施


買取プレミアム



伸びに伸びている「買い取り業界」の中でも、一際大きな成長を見せる「買取プレミアム」
・スピード出張買取・女性査定士も充実、安心・安全・買い取り対象商材が広く、まとめて処分可能
「買取プレミアムでは毎月10,000件以上のお客様よりお問合せをいただいております。」ということで安心できます。